FC2ブログ
072_convert_20121101155307.png
昨日はかなり露骨なストップ狩りがありましたね。
画像の黄色枠、下支えしていたラインを一度ブレイクしその後急上昇。私も狩られました。

この後が問題です。急上昇した後またストップ狩りがあった位置まで反落してきていますね。キレイに。

このパターンはけっこうよく見かけます。覚えておいて損はないでしょう。
スポンサーサイト
line
12 (350x146)
そろそろ実践的ななことを書いていきます。
トレードするにあたっていろんなやり方があるのでアプローチの仕方は人それぞれです。

レジサポ、チャートフォーメーション、プライスアクション、テクニカル分析、ハーモニック、TD
挙げたらきりがないですが、エントリーするにあたって大事なことは
エントリーする理由が最低二つ以上ある

ということです。レジサポ付近+ダイバージェンス、MA接触+ピンバー出現、フィボナッチ+インバー出現など
複数のエントリーの理由が重なったときにのみエントリーすることです。
どれも単体では信頼度が低いです。ダイバーは単体でもいけるかな。これで勝率少しは上がります。





line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line